« FXの口座開設はキャンペーン以外にも重要なことがある | メイン | ガソリンカードなどの提携カードとゴールドカードの比較 »

フォーランドやマネーパートナーズはFXランキング上位の業者

FX取引では、取扱通貨ペアが多いということは、それだけ取引の幅が広がるということになります
。FX比較で「取扱通貨ペアの多い業者」として紹介されているところを集めてみました
。また、ここで紹介しているFX業者は、FXランキングでも上位に入っていますし、FXキャンペーンも頻繁に行っていますので、通貨ペアの種類の多さ以外でもお勧めできる業者です。

<マネーパートナーズ>
通貨ペア数は30種類です。マネーパートナーズは1998年に国内で初めてFXの取扱を始めた業者です。スワップ派はもちろん、短期トレード派にも人気があります。 取扱通貨の種類は米ドル/円やユーロ/円、高金利で人気の南アフリカランド/円など30通貨ペアと豊富です。 中国元、スウェーデンクローナ、香港ドルの取扱もあります。

<外為オンライン>
通貨ペアは24種類です。外為オンラインは、スワップ派にも十分満足できる取引が可能ですが、特に短期トレード派におススメの業者です。また、トルコリラなどのマイナー通貨に取扱はほとんどありませんが、通貨ペア数は24種類と多く、日本円以外の通貨同士でのペアも取り扱っています。FX業者では、日本円とのペア以外の通貨ペアの取引は意外と取扱がなく、英ポンド/米ドルなど主要通貨同士でのペアで取引してみたい方にはおススメです。

<フォーランド>
上級者向け口座に限ってになりますが、フォーランドでは60種類の通貨ペアから選んで取引が可能です。メキシコペソ、ポーランドズロチ、スウェーデンクローナなど、かなりマイナーな通貨の取扱もあります。ちなみに、初心者向けの口座では23種類の中から選んで取引できます。

他に取り扱い通貨ペアの多い業者としては、ヒロセ商会の50種類、セントラル短資の22種類、フォーランドオンラインの17種類などがあります。

About

2009年07月22日 11:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FXの口座開設はキャンペーン以外にも重要なことがある」です。

次の投稿は「ガソリンカードなどの提携カードとゴールドカードの比較」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。